【ディッシャー無しでOK】ブルーのクリームソーダの作り方

\ 読者登録おねがいします/


こんにちは、カワルンです。

この夏、私が作りたい飲み物。
それは「ブルーハワイクリームソーダ」です!

今日は見た目もかわいくておいしい!
夏にぴったりのブルーのクリームソーダの作り方を紹介します。

<スポンサーリンク>


アイスディッシャーが無くてもOK

クリームソーダは、喫茶店やレストランで楽しむ特別な飲み物です。

そんなクリームソーダを、この夏は作ろうと決めていました。

せっかくならより完璧に作りたい!
アイスクリームを丸く成形するための「アイスクリームディッシャー」を探していたのです。
アイスクリームディッシャー

しかしどこの100円ショップを探しても見つかりません。
わざわざネットで購入するのもなんだか違う気がする。

そう思っていたのですが、アイスクリームディッシャーが無くても大丈夫だと気がつきました。

ブルーのクリームソーダの作り方

ブルーのクリームソーダはかき氷「ブルーハワイのみつ」を使って作ります。

用意するもの

f:id:kawarun:20200826181217j:plain:w350

✔ かき氷ブルーハワイのみつ
✔ 炭酸水(無糖のものを選びました)
✔ バニラアイス(今回はスーパーカップをチョイス)
✔ (あれば)さくらんぼやミントなどの飾り

ブルーハワイクリームソーダの作り方

1.小さめで深さのある容器にラップを敷く
f:id:kawarun:20200826181137j:plain:w350

2.ラップにアイスを詰める
f:id:kawarun:20200826181205j:plain:w350

3.ぎゅっと丸めて形を整え、冷凍庫で落ち着かせる
f:id:kawarun:20200826181123j:plain:w350

4.グラスにブルーハワイのみつを入れる

5.炭酸水を注ぎ、軽く混ぜる
f:id:kawarun:20200826181151j:plain:w350

6.氷を入れて、アイスクリームを氷の上にそっと乗せる

7.飾りを盛って完成
ブルーハワイクリームソーダ

まるで喫茶店にいるかのようなブルーのクリームソーダが完成しました!

食べなれたスーパーカップの味も、いつもより5割増しでおいしく感じます!

<スポンサーリンク>


クリームソーダの魅力について語る

せっかくの機会なのでクリームソーダの魅力について語ります。

見た目がレトロでかわいい

クリームソーダの見た目ってとてもかわいらしいですよね。

グリーンの爽やかな色合いのソーダの上には、丸くて白いバニラアイス、その横にはかわいらしい赤いサクランボ。

はい、完璧です!!
クリームソーダはかわいいの象徴です。

さらにかわいいだけじゃなくてレトロも感じます。
レトロさを感じるのは、喫茶店の思い出がプラスされているからでしょうか。

あまーいフォルムにちょっぴり大人の雰囲気が感じられる、それがクリームソーダです。

飲めば爽やか、食べれば甘い

アイスクリームだけだと甘くて飽きる。
ジュースだけだとオヤツには物足りない。

そんな真夏のわがままを解消してくれるのが、クリームソーダです。

飲んで良し、食べて良し。
甘さと爽快さを両方味わえる素晴らしいスイーツなのです。

氷とアイスが接する部分が最高

クリームソーダ

クリームソーダの一番好きな場所は、アイスクリームと氷が接する部分。
氷と接してシャキシャキになったアイスの部分がおいしいです。

ちびまる子ちゃんの漫画にも同じような感想が描いてあった気がします。

これはあくまでもマイルールですが、
アイスが氷の上からソーダの中に落ちて泡でぶくぶくになったら、食べ方に失敗したときです。

逆に、このぶくぶくが好きな方もいると思います。

このキャンディーも好き

こどものときからこのキャンディーも大好きです。
遠足のときはいつも買っていたな~♡

味覚糖 クリームソーダー 10ツブ×10袋

新品価格
¥518から
(2020/7/24 11:37時点)


<スポンサーリンク>


まとめ

今回はブルーのクリームソーダの作り方について紹介しました。
喫茶店レベルにおいしいクリームソーダが作れて私は大満足です。

かき氷のみつを変えれば、いろいろな色のクリームソーダが作れます。
お家に余っているかき氷のみつで、クリームソーダも作ってみてくださいね!

そういえば、このクリームソーダサワーもずっと飲みたいと思っています。
この夏の間に、アイスをぽとんと落として食べるぞー!