とっても暑いから今年もかき氷はじめました

\ 読者登録おねがいします /

かき氷
こんにちは、KAWARUN(カワルン)です。

なんて暑さだ!日差しはギラギラしているのに、まだ6月なのが信じられません。

ということでわが家の夏の風物詩「かき氷」はじめました。

今日はわが家のかき氷機を紹介します!

目次

<スポンサーリンク>


わが家のかき氷機をご紹介

さっそくわが家のかき氷機を紹介します。

☆ババーーーーーン☆


出会いは3年前。近所のイタリアンに夏季限定で「ご自由に作って食べてね」と設置されていたかき氷機と同じ機種です。

店主さんからすすめられてすっかり気に入り、帰って速攻ポチしたのでした。

かき氷を作るよー

では、かき氷を作っていきます。

スライドさせると中央部分がパカッと開きます。


中に氷を適量入れます。


ボタンを押したら・・・・


削れた氷がどんどん降ってきます。


あっという間にできあがり!今日はカルピス味にしました。


\ いただきまーす /


容器はお祭りで買ったかき氷の器を使いました♡

このかき氷機がおすすめの理由

このかき氷機、とってもおすすめなのです!

電動

かき氷機
以前は手動のかき氷機を使っていました。 回すのが楽しい方もいるかもしれませんが、作るのに結構力が必要です。

電動のかき氷機なら、ボタン1つ押さえるだけでかき氷が完成します!
おかわりを催促されたときも、こどもの友達が遊びに来たときも、何個でも笑顔でラクラク作ることが可能です。

スリムで軽量

かき氷機は結構大きくて収納スペースが必要です。
しかも活躍するのは夏季のみ。

このかき氷機なら立てたまま収納できるので、収納場所を取りません。
軽いので、パーティーなどに持ち運びしやすいのも魅力です。

オシャレ

はい、でました!わたしが家電を選ぶポイントの1つ「デザイン性」です。

飽きのこないシンプルさが魅力です。
最近はよりスタイリッシュなデザインになっています。


安い

電動でオシャレなかき氷機ですが、お値段も安いです!
3,000円ほどで購入できます。

時にはアイスも食べたいけど、アイスクリームを買い続けることを考えたらリーズナブルだと思います。

<スポンサーリンク>


まとめ

今回はわが家のかき氷機が登場したお話でした!

すでに暑い今年の夏。
ときにはかき氷機。
ときには流しそうめん機を駆使しながら、子どもと夏を楽しみます。

\ コチラの記事もチェック /
www.kakuhashiru.com


ランキングに参加しています。よかったら応援お願いします。


ブログライターランキング