書く、走る。

webライターでランナー、KAWARUN(カワルン)のブログです

スポンサーリンク

慌てず落ち着いて!増税前に買わない方が良いアイテムは?

f:id:kawarun:20190909173957j:plain

みなさんご存知のように

2019年10月1日(火)から消費税が8%から10%に増税されます。
 
今、ライターの仕事も消費税関連のご依頼を多くいただいております。
 
消費者が今月中に買っておきたい
と思うのと同じように
売り手側もこの機会に売りたいと思うのでしょう。 
 
しかし中には増税に伴い急いで買わない方が良いものもあるのです。
今回は増税後に買った方がよいアイテムをご紹介します。 

 

 

<スポンサーリンク>
 

  

増税後に買うべきアイテム

増税前に買った方がお得なアイテムはたくさん思い浮かびますが
増税後に買った方が良いのはどのようなアイテムなのでしょうか。
 
切手
 

f:id:kawarun:20190909183249j:plain


消費税の増税に伴い

郵便料金も値上がりするのをご存知でしょうか?

 

例えば主な郵便料金は次のように変わります。

  • 定形郵便物 82円 → 84円
  • 通常はがき 62円 → 63円

 

その他の詳しい郵便料金については以下のリンクをご覧ください。

 

詳しい郵便料金についてはコチラ
 

切手は「増税前に慌てて買わない方がよい」

というよりは

うっかり買うと過不足分の切手を購入・貼る手間が増える

のが問題です。 

 

こんな方は気をつけて!

 

  • 結婚式の招待状を10月1日以降に出そうと思っている
  • 10月1日以降に結婚式の出欠確認の返信ハガキを送ってもらおうと思っている 
  • 子どもの通信添削や懸賞などで使用する切手を大量購入する

 

受け取る方によっては、

何枚も切手が貼ってあると

あり合わせの切手を集めて貼られたようで

不快に感じる方もいます。

 

とくに結婚式の招待状などは複数枚の切手を貼ることのないように

気をつけたいものです。 

 

あえていうならば

増税前に郵送したいものは送りましょう! 

   

増税対象にはならない商品 
 
実は商品によって、増税対象にならないアイテムもあります。
これを軽減税率制度といいます。
 
 
軽減税率制度とは
低所得者への経済的な配慮として、生活する上で必要となる飲食料品や新聞などの税率を低くする制度
 
以下のようなものが対象となります。
 
  • 飲食料品(酒類などは対象外)
  • テイクアウト、出前(外食やホテルのルームサービスは対象外)
  • 週2回以上購読する新聞(電子版やコンビニ購入した新聞は対象外)

  

ポイント還元セールやキャンペーンを狙う

f:id:kawarun:20190909183425p:plain

増税後はどうしても消費量が落ち込むため

ポイント還元セールなどが行われる可能性が高いです。
 
増税前後は
ポイント還元セールやキャンペーン情報など
こまめにチェックしておくといいでしょう。
 
  

まとめ

今回は増税後に買った方が良いアイテムを紹介しました。
 
増税前はあれもこれもと
慌てて買ってしまいがちですが
本当に必要なものかどうかを見極めて買いましょう。
 
また、増税前後はキャンペーンやセールなどの情報を逃さないように
アンテナを張っておくことも大切です。
 
お得に賢く買い物を楽しみましょう。
 

ブログランキングに参加しています!応援ポチっとお願いします。


日記・雑談ランキング