大人になったらできなくなったこと〜運動編〜

\ 読者登録おねがいします /

f:id:kawarun:20200405200750j:image

こんにちは、KAWARUNです

今日はわたしのトホホ~な脱力系のお話

 

 

先日、お友達のお子さん(小5)がポツリと言った

「最近、人前で泣けなくなったんだよね〜」

 

なんという大人発言

大丈夫!大人になると年々、涙もろくなるから!!

 

この発言から変な方に発展して

子供のときはできたのに大人になってできなくなった運動の話になりました

 

体力には自信のあったKAWARUN

しかし厳しい現実を目の当たりにすることとなったのです

 

お家で試せることもあるのでチェックしてみてください

(KAWARUNだけができなかったらどうしよう)

みなさんはできますか??

 

【スポンサーリンク】
 

 

KAWARUNのスペック

まずはKAWARUNのスペックからご紹介します

 
・アラフォー

・経産婦

・趣味はランニング、年に数回フルマラソンを走る

・月に3回ぐらいヒップホップを楽しむ

 

運動するのは大好き!自分の体力には自信アリ(だったのに・・・)

 
 

大人になったらできなくなったこと

では早速
「子どものときはできたのに大人になったらできなくなったこと」を紹介します
 

逆上がり

 
f:id:kawarun:20200405200734p:image
子どものとき必死に練習した逆上がり

2年前は確かに出来た!

だから自信を持ってやってみた!!

 

そしたらできない(涙)

 

悔しくて諦めきれず4回目のチャレンジでようやくできた

だけど翌日から肩と腕が筋肉痛

首は寝違えたみたいになった

痛めたらしい

 ブリッジ

f:id:kawarun:20200405200706p:image
もちろん床に寝た状態からスタート
 
なんとか腰を海老反りにするも

頭が持ち上がらない!

頭って重たいんだなぁ~

腰はピキピキ痛める寸前

 

私の柔軟性はどこへいった?

 うんてい

f:id:kawarun:20200405200716p:image

頭の中ではスイスイとうんていを渡る自分の姿

一本飛ばし、二本飛ばし、なんてとんでもない!

 

一歩も前に進むことができないKAWARUN(涙)

あぁ、重たい私の体

情けない

 

 二重とび

 
f:id:kawarun:20200405200720p:image

 

何回も跳べた二重とび

これは大丈夫!と思ったのに

ひっかかる!!

しかもできない上に

なんだかおトイレ行きたいし(笑)

 前回り

f:id:kawarun:20200405200724p:image

できた!できたよ!!

だけど3回目で目が回った

うーん、気持ち悪い

どうやら三半規管が衰えているらしい 

 ブランコ 

 

f:id:kawarun:20200405200728p:image

こちらも気分が悪くなるシリーズ

ブランコで酔うって・・・

 

絶叫系は平気なんだけど

遊園地の乗り物より酔う気がするよ

 

そして途中で飛び降りるのなんて絶対無理

どのタイミングで飛べばいいかわからんし!?

 一輪車

 

 

f:id:kawarun:20200405200739p:image

怖すぎてできないシリーズ1

 

チャレンジすらためらわれる一輪車 

こけたら受け身が取れず顔面からこけるかも

無理せずに生きよう

 跳び箱 

f:id:kawarun:20200405200745p:image

怖すぎてできないシリーズ2

 

小学生のときから跳び箱は苦手だった

だから当然チャレンジしない!

 

何段も跳べる人は別次元の人だと思う 

 
<スポンサーリンク>
 

 

結論

 
・腕の筋肉ナシ
・柔軟性の欠如
・三半規管の衰え
・瞬発系の動きに弱い
 
これはいかんよ
脚の持久力があるだけではないか!
 
なぜ散歩中のご老人はうんていにぶら下がるのかが
やっと解明できたKAWARUNでした
 
家にこもらなければならない今
ブリッジだけでもできるように練習してみます
トホホ・・・
 
ブログランキングに参加しています!応援ポチっとお願いします。


日記・雑談ランキング