じゃらんのGoToトラベルキャンペーンを利用して近場へ旅行

\ 読者登録おねがいします/

こんにちは、カワルンです。

少し前の話になります。
先日私、誕生日を迎えまして。
GoToトラベルキャンペーンを使って近場で日帰り旅行をしてきました。

近場でも宿泊を兼ねることでゆっくりできて、今まで知らなかった魅力を発見できました。
何より日常から離れることで、日々の疲れをいやすことができます。

何かと自粛する日々は続いていますが、少し気持ちをほぐすことができました。

<スポンサーリンク>


近場にこんな場所があったとは

金曜日、小学校まで子ども達を迎えに行き、そのまま車で1時間。
到着したのは自然豊かな場所。

初夏に蛍を見に訪れる場所に、宿泊してみることにしました。

駐車場は県内ナンバーの車ばかり。
みなさん、GoToトラベルキャンペーンを使って遊びにきているようです。

夏の終わりですが、30度をきる涼しさ。
部屋は和室でお庭が付いています。
窓を開ければ裏手にある川のせせらぎが聞こえます。

まさに清流でしょ~!
f:id:kawarun:20200914161612j:plain:w450:h300

いてもたってもいられず、子ども達は16時過ぎから川遊び。
日も傾きはじめた時間だし誰も泳いでおらず、貸切状態。
網で魚をつかまえようと必死に格闘しています。

わたしは冷たい川へ足をつけてマイナスイオンを吸収。
パワーあふれる海も好きだけど、最近はサラサラとした涼やかな川が好きです。
f:id:kawarun:20200914161542j:plain:w450:h330

温泉&会席料理でしあわせ

川遊びのあとは温泉。
子ども達と夫は男湯、ということで私は1人でのんびり温泉満喫~。

うっかりマスクしたままお風呂場に入ってきた方に遭遇したりして、
面白いながらもコロナの文字が頭をよぎります。
しかし久しぶりの温泉にリラックスできました。

浴場から出るとちょうど子ども達も出てきました。
子供たちはコーヒー牛乳を飲み、私はビールを飲みたい気持ちをグっとこらえて部屋で一休み。

夕食は楽しみにしていた会席料理。

お造りや朴葉焼き、鮎の塩焼き、松茸ごはんなどなど。
旬が感じられる食材の数々。
あぁ、幸せ。

f:id:kawarun:20200914164641j:plain:w450:h330

子ども達もおなか一杯になるまで食べました。

部屋に帰ると我が家のお決まり。
料理とお酒でお腹いっぱいになった夫は、おやすみなさいタイムです。

上機嫌のわたしは、子供と本気の神経衰弱をしてボッコボコに勝ち、ゆっくりと夜を過ごしました。


旅2日目

早朝から温泉に入り、朝食。
2日目は午後から雷予報で大荒れの天気とのこと。

けれどもう一度川で泳ぎたいというので、朝8時すぎから川遊びです。
はい、もちろん誰も泳いでいません。

9時半には川遊びを終え、宿に隣接する産直市で野菜を大量購入。
新鮮な野菜がたくさん買えて、うれしい~!


その後は牧場へ行き、牛やヤギとたわむれ。
ものすごく動物好きな次男はずっとヤギに話しかけ続け、離れようとしませんでした。
f:id:kawarun:20200914161624j:plain:w450:h300

わたしは長男とバドミントン。
ソフトクリームを食べ、濃厚な牛乳とヨーグルトをお土産に買いました。
f:id:kawarun:20200914161559j:plain:w450:h350

お昼前には家路へ。
あっという間の二日間でしたが、旅疲れもなくリフレッシュできました。

ちなみに私は化粧ポーチを忘れるという大失態。
田舎だからコンビニにも化粧品は売っておらず。

仕方がないので、マスクと帽子で2日目を乗り切ったのでした。

じゃらんで予約

今回の旅は『じゃらんnet 』で予約しました。

GoToトラベル対象』の文字がある宿から
GoToトラベルの文字があるプランを予約するだけ。
f:id:kawarun:20200914172358p:plain:w400:h100

クーポン発行や手続きなどする必要がなく旅行代金が35%オフになり
現地で割引された額を支払えばOKでした。



もちろんお住まいの地域のコロナの状況次第なので、一概にオススメとは言えませんが。
今回はリフレッシュになり、地元の魅力を再発見できるいい機会になったと思います。

<スポンサーリンク>


おわりに

家にいれば何かと動かざるを得ず、心身ともに休まらない。

やはり……やはりお出かけは楽しいです。
非日常の体験は心を元気にしてくれます。

はやく以前のような日々が戻ってきますようにと、願わずにはいられません。