書く、走る。

webライターでランナー、KAWARUN(カワルン)のブログです

スポンサーリンク

夏のユニバが熱い!ウォーターサプライズパレード攻略

夏休みに突入です。

GWにつづいてユニバーサルスタジオジャパンで2日間遊んできました。

 

アトラクションもいいけれど、パレードも楽しみ!

この夏、お昼のユニバでは「ウォーターサプライズパレード」が行われています。

 

<スポンサーリンク>
 

  

ウォーターサプライズパレードとは

 開催期間:2019年7月2日(火)~9月1日(日)

 開催時間:13:30から45分間

 

真夏をイメージしたフロートと共にUSJのキャラクターやキャストが登場する、お昼のパレードです。

USJで買える水鉄砲を使ってキャストと水の掛け合いをします!

ビショ濡れになれば涼しい、暑い夏にぴったりの楽しいパレードです。

 

パレードルートとビショ濡れになるエリアは?

パレードルート

パレードルートは次のとおりに進みます。

水に濡れるエリアと濡れないエリアがあるので、事前に確認しておきましょう。

水に濡れるエリアでは水かけタイムがあるため、フロートが停止して長く滞在します。

f:id:kawarun:20190802085739j:image

出典:ユニバーサルスタジオジャパン

ビショ濡れになるエリアは?

水かけを楽しめるエリアは全部で3種類!

  •   ビショ濡れエリア

誰でも無料で楽しめるエリアです。 

  • リトルキッズエリア

未就学児のキッズおよびその同伴の方のみが入れるエリアです。

無料ですが定員があります。 

  • 360°ビショ濡れ!特別エリア

子供/大人/シニア共通で税込1,300〜1,700円と有料です。

料金は入場日により異なります。  

夏が来た!ウォーターサプライズパレードのフロート紹介

1日目は濡れないエリアで安全に観覧。濡れなくても十分に楽しめます。

濡れる心配がないので、写真もばっちり撮れますよ。

 

場所はターミネーター横のトイレ前

パレードがスタートしてすぐの位置です。

 

f:id:kawarun:20190801215929j:image

1番最初のフロート。

お兄さんがマイク片手に盛り上げます!

 
f:id:kawarun:20190801215919j:image

真夏の暑さもぶっ飛ぶくらい

ノリノリのミュージック&ダンスで気分が上がります。

 

f:id:kawarun:20190802090359j:image

大きなシャンパンボトルがかわいいです!

まさかこのボトルから水が飛び出すの!?と思いましたが、違いました。笑


f:id:kawarun:20190802090356j:image

フロートの上でのマイクパフォーマンス。かっこいいです。


f:id:kawarun:20190801215936j:image

だいすきなクッキーモンスター

お姉さんのパフォーマンスも最高!


f:id:kawarun:20190801215915j:image

樽の中には水がたっぷり入っています。

ビショ濡れエリアではこの水を

バケツでくんでバシャーッ!とかけてきますよ。


f:id:kawarun:20190801215858j:image

ダニエルくんもノリノリ♪

 
f:id:kawarun:20190801215912j:image

ミニオンズが登場!揺れる星条旗もかっこいいです。

 

f:id:kawarun:20190801215933j:image

ファンキーな自由の女神が登場したら…

f:id:kawarun:20190802090428j:image

またまたミニオンズ!たまらないかわいさです。

 

ビショ濡れエリア体験記

2日目はびしょ濡れエリアにレッツゴー!

夏のユニバは初めてですが、とっても楽しむことができました。

 

私はビショ濡れエリアで観覧。

おさるのジョージの建物の前で、スペースファンタジー・ザ・ライドの向かい側のあたりで見ました。

パレード開始30分前から場所に取りをして、前から2列目の位置です。

パレード前にはキャストさんが

ここはビショ濡れエリアであることと、立ち見で観覧するエリアであることを

何度も伝えていました。

 

パレードがスタートして、しばらくするとフロートが到着。

ノリノリのダンス&ミュージックの後に水かけタイムスタートです。

ウォーターシューターでキャストと水の掛け合い。

シューターがなくても十分楽しめました。 

 

キャストからは水鉄砲だけではなく、バケツでも容赦なく水をかけられます(笑)

さらには建物の屋上からも水が噴射されてきます~。

想像以上にビショビショに。

うっかり口を開けたままだと、口の中に水が入ってくるほどです。

 

だけど爽快!気持ちがいい!

全身濡れるので涼しい~。

ハチャメチャで楽しいが感想です。

 

持っているといいアイテム

ビショ濡れエリアに行くときは持っていた方がいいアイテムを紹介します。
 
  •  大きなビニール袋

ビショビショに濡れるのは身体だけではありません。荷物も濡れます!

荷物が入り、結べるぐらいのサイズのビニール袋(45ℓ程)を用意しておきましょう。

 

  • サンダル
パレード前に周りの人が一斉に靴を履き替え始めたのでおどろきました!
我が家はスニーカーを脱ぎ、急きょ裸足に。
 
  • レインコート・レインポンチョ
服を濡らしたくない方はレインコートやレインポンチョ必須です。
 
  • サングラス
水は前からだけではなく、上からも横からも降ってきます!
結構顔にもかかります。
サングラスがあると目に水が入ることなく思いっきり楽しむことができるし、
メイク崩れも気になりません。
 
  • 防水ケース

携帯などで撮影したい方は防水ケースを用意!

腕時計やカメラなどの扱いも注意が必要です。

 

  • タオル
パレードの後に濡れた身体を拭くためのタオルが必須です。

 

  • ウォーターシューター

キャストと水をかけあう「ウォーターサプライズパレード」。

ウォーターシューターがなくても楽しめますが、あればもっと楽しめたはずです!

ただし使用できるウォーターシューターはユニバで購入したものだけなので注意してくださいね。

 

ランキングに参加しています。応援お願いします!


おでかけ日記ランキング